feature

ドキュメンタリー映画『太陽の塔』岡本太郎は何を想い、何と闘い、太陽の塔を作ったのか?

NEWS

2018年3月13日


ドキュメンタリー映画『太陽の塔』岡本太郎は何を想い、何と闘い、太陽の塔を作ったのか?


【先取りおすすめ映画】
ドキュメンタリー映画『太陽の塔』岡本太郎は何を想い、何と闘い、太陽の塔を作ったのか?

 

〜girls Artalk的♡おすすめポイント〜
♡1970年、高度経済成長期の日本で、「人類の進歩と調和」というテーマで開かれた大阪万博、世界から注目を浴びた太陽の塔の制作者岡本太郎さんの長編ドキュメンタリー映画です。
♡本作の監督は、公募で選出し、映像ディレクター・関根光才(せきねこうさい)さんに決定、2016年秋より制作が始まり、2018年9月、遂に全国で公開されます。
♡岡本太郎さんが太陽の塔に込めたメッセージを、太陽の塔の製作に関わった人々の貴重な証言と、美術研究家やアーティスト、クリエイターのインタビューや、太陽の塔のルーツ、そして同時期に制作された“明日の神話”のテーマを探る取材を通して、紐解いていきます。
♡展覧会「太陽の塔」 あべのハルカス美術館(大阪市)にて開催が決定しています!

 

 

 


岡本太郎

 

 

 


太陽の塔

 

 

 

【映画概要】
ドキュメンタリー映画「太陽の塔」
 
監督:関根光才
撮影:上野千蔵 
照明:西田真智公 
録音:清水天務仁 
編集:本田吉孝 
音楽:JEMAPUR
企画:パルコ  
制作:スプーン  
特別協力:大阪府  
製作:映画『太陽の塔』製作委員会 (株式会社パルコ、株式会社スプーン、公益財団法人岡本太郎記念現代芸術振興財団、株式会社NHKエデュケーショナル)   
配給:パルコ  
2018/日本/カラー
©2018映画『太陽の塔』製作委員会
HP:taiyo-no-to-movie.jp
FB:facebook.com/taiyono10.movie/ 
Twitter:twitter.com/Taiyonoto_movie

 

【展示会概要】
会期:2018年9月15日(土)〜11月4日(日)
会場:あべのハルカス美術館
住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F 
時間:火~金 / 10:00~20:00   
            月土日祝 / 10:00~18:00
休館:9月18日(火)

 

 

【岡本太郎さんが好きな人へおすすめ記事!】
「岡本太郎とメディアアート 山口勝弘-受けつがれるもの」展【今週のおすすめアート】

岡本太郎が丸わかり!ようこそ岡本太郎記念館へ! 








トップへ