feature

~増幅し続ける円に何を見る?~小野田實【今週のおすすめアート】

NEWS

2017年11月23日


~増幅し続ける円に何を見る?~小野田實【今週のおすすめアート】


【今週のおすすめアート】
~増幅し続ける円に何を見る?~小野田實 個展

 

〜girls Artalk的♡おすすめポイント〜

♡小野田實さんの個展が六本木にあるタカ・イシイギャラリー 東京で11月25(土)から開催されます。

♡本展では初期の作品から晩年の作品までの小野田さんの作品11点を一挙展示。

♡注目して欲しいのは、60年代に制作した沢山の「マル」を用いた作品です。「マル」でキャンバスを埋め尽くし、彼自身が「繁殖絵画」と呼びました。

♡70年代になり彼の作風がどのように変化していったのか…?タカ・イシイギャラリー 東京を訪ねて鑑賞してみて下さいね♪

 

 


Minoru Onoda, “WORK77-BLUE112”, 1977, acrylic on cotton on plywood, 80 x 160 x 3.5 cm © Estate of Minoru Onoda

 

 

【展示概要】
小野田實 個展
会期:2017年11月25日(土)~12月22日(金)
会場:タカ・イシイギャラリー 東京
住所:東京都港区六本木6-5-24 3F
営業時間:11:00-18:00
定休日::日・月・祝祭日

 

 

【タカ・イシイギャラリー 東京の過去の展示はこちら!】
レンズを通してこそ視えるモノ・ 野口里佳 「海底」
~僅か49歳で夭折した天才~ルイジ・ギッリ 「Works from the 1970s」

 

 

バナー画像はMinoru Onoda, “WORK63-X, 1963, oil, gofun and glue on plywood, 91 x 91 x 4.5 cm © Estate of Minoru Onoda








トップへ