feature

アートと紅葉と新米を堪能 「『大地の芸術祭』の里 越後妻有2017秋」【今週のおすすめアート】

NEWS

2017年10月24日


アートと紅葉と新米を堪能 「『大地の芸術祭』の里 越後妻有2017秋」【今週のおすすめアート】


【今週のおすすめアート】

アートと紅葉と新米を堪能 「『大地の芸術祭』の里 越後妻有2017秋」

 

 

〜girls Artalk的♡おすすめポイント〜

♡10/28(土)から「『大地の芸術祭』の里 越後妻有2017秋」(新潟)が開催されます。「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」の会場となる地域では、芸術祭の開催期間以外にも様々な催しが行われています。そのためリピーターさんの多いアートプロジェクトなんだとか!

♡今回もパフォーマンスやイベント、ワークショップと盛りだくさんのプログラム。

♡来年開催される「大地の芸術祭2018」の新作の一部を、ちょっと早めに観ることができちゃいます♪

♡各会場にあるレストランで、新潟の新米と地元野菜を使った食事もたっぷり味わって!

♡里山の豊かな自然とアートで、日々の疲れとストレスをデトックスしてください♪

 

 

【開催概要】

「大地の芸術祭」の里 越後妻有2017秋

日時:10月28日(土)、10月29日(日)、11月3日(金)、11月4日(土)、11月5日(日)、11月11日(土)、11月12日(日)

場所:越後妻有地域(新潟県十日町市・津南町)

共通チケット:一般2,000円、小中学生500円

チケット販売場所:越後妻有里山現代美術館[キナーレ]、まつだい「農舞台」、越後妻有オンラインショップほか

公式ホームページ:http://www.echigo-tsumari.jp

 

 

バナー画像:まつだい「農舞台」 三宅信太郎「まつだいを描く」参考画像より