feature

川内理香子個展『Something held and brushed』 【今週のおすすめアート】

NEWS

2017年10月16日


川内理香子個展『Something held and brushed』 【今週のおすすめアート】


【今週のおすすめアート】

川内理香子個展『Something held and brushed』

 

 

〜girls Artalk的♡おすすめポイント〜

♡東京妙案ギャラリー(白金台)で、川内理香子さんの個展『Something held and brushed』が開催中!

♡川内さんは、これまで食や性などを通して心と身体の関係性を探ることをテーマに、ドローイングやペインティングのほか、針金、ネオン管などを用いた作品を制作。今、注目の若手アーティストです。

♡今回のテーマは「何かに触れる」「かすれる」「感触」。心がざわつくような不思議な感覚に陥ります。

♡独特の作品世界をご堪能ください♪

 

 

【概要】

川内理香子 個展 『Something held and brushed』

会期:2017.10.13(金)~2017.10.22(日) 11:00~19:00(最終日17:00まで)

会場:東京妙案ギャラリー(白金台)

住所:東京都港区白金台3-3-1 G&D アルケミックハウス2F

オープニングレセプション:10.14(土)17:00~19:00

作家来館予定日 10/13(11時〜15時30分)10/14(15時〜19時)10/21(11時〜19時)

URL:http://www.tokyomyoangallery.com

 

 

「川内理香子さんの過去の展示が気になる方は、こちらもおすすめ♪」

【イベントレポート】おとを食べるワークショップ「おとゆ」@東京・天王洲T-Art Gallery

 

 

 

バナー画像:「5 faces in 10 fingers」 2017年 紙に水彩と鉛筆 336 × 276 mm