event

アートコレクターへの第一歩!3331 Art Fair 2017 -Various Collectors Prizes-

NEWS

2017年3月19日


アートコレクターへの第一歩!3331 Art Fair 2017 -Various Collecto


 アートコレクターへの第一歩!3331 Art Fair 2017 – Various Collectors Prizes

 

2014年から始まった、3331 Art Fair 2017 -Various Collectors Prize。

 

絵画、オブジェなど 様々なジャンルのアーティストが全国各地から集まり、3331 Art Fair が招待した多様な立場のコレクターたちが作品や作家にプライズを贈ります。

 

今年は72組のアーティストが出品し、100人のコレクターを招待。

 

キュレーター、ギャラリー、さらにアートスペースの新しいカタチであるオルタナティブスペースから推薦された作家による作品が、所狭しと並んでいます。

 
 
 

 
 

 
 
 

名前が知られた作家から新進気鋭の若手まで集合し、まさに今を体現する多彩な現代アートの作品が勢揃い。「アートを買えるほどリッチじゃない…」という方も、作品を見るだけで十分楽しめます。

 

また、作家と気軽に話せる環境も魅力のひとつです。

 
 

 
 
 

お気に入りの作品はこちら。

 

山内祥太さんによる、《ほほう…これが祥太の例の鯵ね!》です。

 

タイトルの通り、中央には巨大なアジがいます。

 

周りに佇む人間がイラスト的である一方、真ん中のアジはとてもリアルなのです。

 
 
 

 
 
 

中に水を詰めているため、ランダムな凸凹ができています。

 

さらに、このアジは回転します。

 

遠くから見ても近くに寄っても、アジの開きです。

 

リアルで巨大な回転するアジを取り巻く、顔のない人々。非常にシュールですが、どこか現実感のあるシチュエーションです。

 
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
 

3331 Art Fair 2017 は3月20日まで開催しています。

 

一部の作品を除いて撮影可能で、SNSで会場の様子をシェアできます。

 

久しぶりの連休で、現代アートを買う楽しみに触れませんか。

 
 

文:耳塚 里沙

写真:耳塚 里沙

 
 

【インフォメーション】

3331 Art Fair 2017 -Various Collectors Prizes-

 

会期:2017年3月17日(金)〜3 月20 日(月・祝)
3月18日(土)   12:00-20:00
3月19日(日)   12:00-20:00
3月20日(月・祝) 12:00-17:00
会期中無休

会場:アーツ千代田 3331 1階メインギャラリー/東京都千代田区外神田6丁目11-14
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分/東京メトロ千代田線湯島駅6番
出口より徒歩3分/都営大江戸線上野御徒町駅A1出口より徒歩6分/JR秋葉原駅
電気街口より徒歩8分

入場料:一般 1,000 円/学生  800 円/ペアチケット 1,600 円/高校生以下・障害者 無料
※いずれも当日に限り再入場可。
※入場済チケット提示で、以後1日700円で再入場可能

ホームページ:http://artfair.3331.jp



Writer

耳塚 里沙

耳塚 里沙 - mimizuka risa -

学生ライター。

大学では日本美術史を専攻中。

明治時代の洋画について勉強している。

美術館に行くことが好き。

将来は学芸員として美術館で働きたいと考えている。

 






トップへ