event

「青参道フォトツアー」レポート アートにハマったきっかけは写真

NEWS

2014年11月12日


「青参道フォトツアー」レポート  アートにハマったきっかけは写真


10/25(土)

「青参道フォトツアー」レポート

アートにハマったきっかけは写真

 

 

 

平日でも人の賑わう表参道ですが、青山通りと表参道を結ぶ裏通り” 青参道”に一歩足を踏み入れれば、落ち着いた雰囲気になります。個性的なブティックやカフェ、美容室などが並ぶ青参道で、若手アーティストの作品が集結した“青参道アートフェア”が開催されました。

 

girlsArtalkと青参道アートフェアとのコラボレーションも2年目。今回はスマホ・フォトツアーと題して、スマートフォンでどうやってキレイな写真が撮れるのか、フォトグラファーの石野千尋先生をお招きして開催しました。

 

 10731736_289553051245438_561334502_a

 10735002_548460008589226_71528267_a

 

 

 

2014年10月23~26日に開催されていた“芸術の秋”にぴったりなこのアートフェアは、何と今年で第8回目。

 

今では、スマホの画質が良くなって、重たい一眼レフやデジカメをわざわざ買わなくても、手軽に写真を撮って、さらに自分の撮った写真を共有することも出来るようになりました。

 

 

 

そこで、せっかく写真に残すなら、

カメラを向けた時の感動もその景色のまま一緒に呼び起こしたい

そんな素敵な写真を撮りたいな、という私たちの気持ちにお答えしてくださったのが

 

 

1 

現在はフリーランスとして広告・雑誌・カタログ・CDジャケット、映像など多方面で活躍中のフォトグラファー石野千尋先生です。

 

 

 

 okRIMG1584

 

石野先生「皆さんは気に入ったものを見つけるとカメラを近づけすぎてしまうので、敢えてその物との距離を少し置いて撮ってみると良い写真が撮れるんですよ」

 

「スマホで撮った写真をプリントしてみて。多くの写真に埋もれたところから自分のお気に入りの写真を選んで並べてみると、自分がどんな色を好んで撮っているのか、どんな写真が好きなのか、という新しい発見もある」

 

RIMG1600 

 

 

そんな石野先生のプリントアウトした写真がこちら。

S__1310760 

 

「自分の中で決まりを作るとそれが次第にこだわりになって、素敵度が増してきますよ」

 とのアドバイスをいただきました!

 

 okRIMG1573

 

最初のツアーの出発点は、THE BASEMENT。

青参道に入りまっすぐ進んで約2分で到着しました。

 

入った瞬間に女性のバストが写し出された写真がズラリ!

女性一人一人の雰囲気に合わせた飾りや衣装で個性が引き出されていて、バストを写し出しているだけなのに、それぞれの女性の顔がうっすらと思い浮かぶような印象を受けました。

 

10724152_1703602219865517_1711572825_a 

 

この写真は「顔のないポートレート」というテーマで撮影された、フォトグラファー田口まきの作品です。

 

 10724684_755160221188277_193479199_a

 

田口まき「このギャラリーで展示している写真に写る女性の胸の大きさは一緒なんですよ。

全部胸の大きさは同じですが、形や張り、年齢の差によって大きさが全く違って見えたので、驚きでした」

 

 

 10725096_770855136287149_486213003_a

(左:田口まき 右:girlsartalk主宰 新井まる)

 

 

 

石野先生に教えていただいたことを生かして、THE BASEMENTにてしばらく腕慣らしに写真を撮ったあと、フォトツアーに出発しました。

 

 

 

 

10724923_340604286122166_1810067553_a 

 10729359_1559117997641449_865342632_a

青とシルバーのバルーンを目印として、それが置かれているお店に入れば、そこには魅力的な若手アーティストの作品とお洒落な内装が溢れていました。

 

作品があることで、お店の雰囲気もグッと素敵になっていたように感じます。

okRIMG1620 RIMG1619

 

 

 

 

 

 RIMG1629

Wut berlinの店内の様子。

 

 

 

色使いがとても鮮やかで、奇抜で珍しいファッションのお店なので

普段はためらって入ったことがなかったお店にも入ることができて、新しい発見がありました。

 

 10004143_311659779024838_139491636_a

 925932_1487700681505530_1362449819_a

 

 

 

 

 

 

 

2時間ほどフォトツアーを回ったところで、

喉も乾いたのでツアーを一緒に過ごした皆さんとCafe Maduでほっと一息。

 

 10735168_736613389725320_1082253631_a

 10732005_555926854539697_691814253_a

 10731797_1497355190528083_822628840_a

 

10735385_726399690730086_1443464967_a

 

壁紙に書かれたアートを眺めながら、皆の撮った写真の披露会。

 

スマホアプリinstagramを使って写真を共有しました。

みんなで撮った写真に、石野先生がコメントをくださり、より上手に撮るポイントや、構図についても教えていただきました。参加者の1人1人の個性が面白いくらいに写真に表れていて、同じモチーフでもこんなにも違う写真になるのかと驚きました!

 

 okRIMG1668

 

 

皆さんの写真を一部ご紹介します!

 

10731663_718976248186637_1016905269_a 

 10731475_328681560637035_1743486985_a

 10727815_787912551273000_2010042852_a

5 

10724007_742271265847998_1880235000_a 

10735194_621359744641697_1960168045_a 

2 

 

 

同じ空間にいて、同じ景色を眺めていたはずなのに、一つとして被ったものはありませんでした。本当に、1人1人、魅力を感じるもの、写真に残しておきたい、と思うものは違うんですね。

 

 

 

石野先生のご指導もあり、とても素敵で味のある写真が集まりました。こうしてSNSを使ってすぐに自分以外の人が撮った写真をすぐに共有しあえるのも、今の時代ならではの写真の楽しみ方です。

 

 

 

カフェでほっと一息ついたところで、hpgrp galleryに向かいました。 

骨董通り沿い、ファミリーマートの向いにある小原流会館の地下に降りると、色々な作家さんの写真作品がズラリと展示されていました。

 10731488_1553176998250515_48409678_a

10731535_1481560672106478_1023070964_a 

6 

 10724723_343364352503996_65233121_a

 10734985_465354300270511_789675192_a

 

 

 

 

そして、

最後に訪れたスパイラルホールでは、THE ART FAIR +PLUS-ULTRA 2014のレセプションが開催されていて、多くの人で賑わっていました。

 

THE ART FAIR+PLUS-ULTRAはここ数年、動員数も毎年1万人をゆうに超える、東京で毎秋恒例のアートイベントです。

 

 3

スパイラルホールの前でパシャリ。

 

 

 

 

 10735620_712973482114072_1780667423_n

 

この作品は、葛飾北斎の冨嶽三十六景と幾何学的な絵を融合させ、波が一番美しく見える黄金比率を計算して拡大したり縮小したりしたものでした。

 

 

 

 

 

 10751785_712973545447399_750932299_n

同じピンクでも、色使いが違って可愛いかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のフォトツアーを通して、人々の生活の一部にもなりつつある「写真」からが一番、“アート”を身近に感じるには早い方法なのではないかと気づかされました。

 

石野先生がおっしゃっていたように、いまは「誰もがカメラマンになれる時代」です。だから、まず立ち止まって写真を見ること、そしてあらゆる場面でオリジナルの写真を撮ってみることで、アートの敷居の高いイメージを同じ高さに感じることが出来るのではないでしょうか。

 

 

 10731862_646283025488373_1380148941_a

 

10731826_283046495239775_1084493512_a

10724870_850745918303633_2036721627_a

 

アートは案外、普段私たちがよく訪れる街中やお店に溶け込んでいるのですね。

 

 

次回からは、いつもの表参道でのお買い物ルートに今回訪れたギャラリーも組み込んで、ショップの中や街中など身近なところで様々なアートを見つけ出して刺激を受けたいなあと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

青参道アートフェア公式サイト

http://aosando.com/aosando_art_fair_2014

 

SHOPS

 

Wut berlin

ヴット ベルリン
150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15 1F
TEL:03-3797-1505
OPEN : 11:00-19:30(不定休)
http://www.wutberlin.com/
FB:https://www.facebook.com/pages/Wut-berlin/151819871885

 

Juana de Arco

ホォアナ デ アルコ
107-0061 東京都港区北青山3-8-11 1F
TEL: 03-5766-8520
OPEN: 11:00-19:30(年中無休、年末年始を除く)
http://www.juanadearco.jp/
BLOG:http://www.hpfrance.com/Blog/jda/
FB:https://www.facebook.com/hpf.Juana.de.Arco

 

H.P.DECO 東京店

エイチ ピー デコ 
150-0001 東京都渋谷区神宮前5-2-11
TEL : 03-3406-0313
OPEN : 11:00-19:30(不定休)
http://www.hpdeco.com/
BLOG:http://www.hpfrance.com/Blog/deco/
FB:https://www.facebook.com/H.P.DECO

 

CAFÉ

 

CAFÉ madu
カフェ・マディ

107-0062 東京都港区南青山5丁目8-1 セーヌアキラビル1F

TEL:03-3498-2891

 

GALLARY

 

hpgrp GALLERY TOKYO

エイチ ピー ジー アール ピー ギャラリー トウキョウ

107-0062 東京都港区南青山5-7-17 小原流会館 B1F

TEL : 03-3797-1507

OPEN : 12:00-20:00(月曜日、最終日曜定休日)

http://hpgrpgallery.com/tokyo/

FB:https://www.facebook.com/H.P.FRANCE.hpgrpGALLERYTOKYO

 

HALL

SPIRAL

107-0062 東京都港区南青山5−6−23

TEL:03-3498-1171

http://www.spiral.co.jp/shop_restaurant/spiral_garden/

 

 

文:今出真由

写真:ツアー参加者の皆さん

 



Writer

今出 真由

今出 真由 - Mayu Imade -

学生ライター。

小さい頃から両親の影響で幅広いジャンルの音楽に触れ、現在は歌い手として活動中。音楽活動の傍ら、時間を見つけては美術館を訪れ、作品に触れている。芸術が大好きなので、アートを通して感じた魅力を少しでも多くの方に発信したいという想いで執筆中。

好きなものはミュージカルと旅。






トップへ