feature

現代美術の最注目アーティストが大分に上陸中!アニッシュ・カプーア in BEPPU【おすすめアートイベント】

NEWS

2018年10月18日


現代美術の最注目アーティストが大分に上陸中!アニッシュ・カプーア in BEPPU【おすすめアートイ


 

【おすすめアートイベント】現代美術の最注目アーティストが大分に上陸中!

アニッシュ・カプーア in BEPPU


 

 

〜girls Artalk的 おすすめポイント〜

 

◆『in BEPPU』 は、毎年大分県別府市で開催されている、地域性を活かしたアートプロジェクトを実現する個展形式の芸術祭です。今年は、10月6日(土)~11月25日(日)まで開催されています。

◆今年の招聘アーティストはインドのアニッシュ・カプーアです。仏教やインド哲学などの東洋的世界観を踏襲した彫刻家で、ダイナミックな作風で知られる現代美術の最重要アーティストの1人です!

◆『in BEPPU』は別府公園を会場に、 『void the pavilion 』 、企画展 『コンセプト・オブ・ハピネス』 、これらを繋ぐ『Sky Mirror』の3つのコンセプトで展開されます。自然や宇宙との一体感を、開放的な空間で体験することができます。

◆温泉が恋しくなるこの季節に、ぜひ別府で身体も心も開放してみてはいかがでしょう。

 

 

 


Sky Mirror, 2006 / Photo: Tim Mitchell
©Anish Kapoor, 2018

 

 

 

 

 

 

【アーティストプロフィール】

アニッシュ・カプーア (ANISH KAPOOR)
1954年インド・ムンバイ生まれ。ロンドン在住。ホーンシー・カレッジ・オブ・アート (1973-77年) の後、ロンドン・チェルシー・スクール・オブ・アート大学院 (1977-78年) で学ぶ。近年の主な個展に、ヴェルサイユ宮殿 (2015年) 、 『リヴァイアサン』 グラン・パレ (パリ、2011年) 、ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ (ロンドン、2009年) など。恒久設置されたコミッション作品に、シカゴ ミレニアム・パークの 『クラウド・ゲイト』 (2004年) 、ロンドン オリンピック・パークの 『オービット』 (2012年) 、世界初の空気注入による可動式コンサートホール 『アーク・ノヴァ』 (2013年) など。第44回ヴェネツィア・ビエンナーレ (1990年) ではイギリスを代表し、デュエミラ賞を受賞。1991年、ターナー賞受賞。 2011年、高松宮殿下記念世界文化賞受賞。2013年、文化貢献に対してナイトの称号を授与される。2017年にはジェネシス賞を受賞。

 

 

【展覧会情報】

アニッシュ・カプーア IN 別府
期間:2018年10月6日(土)- 11月25日(日)
会場:別府公園 大分県別府市野口原3018-1
開廊時間:10:00 – 18:00(最終入場は17時30分まで)
主催:混浴温泉世界実行委員会
協力:SCAI THE BATHHOUSE
 
 

【彫刻が好きな人はこちらもおすすめ】

〜空を知る町に佇むアートに会いに行こう〜安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄

芸術に人生を捧げた天才彫刻家の半生 映画『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』

 

バナー画像

Leviathan, 2011 / Monumenta 2011, Grand Palais, Paris
Photo: Dave Morgan / ©Anish Kapoor,2018








トップへ