feature

芸術論を超えて。『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』【今週のおすすめ映画】

NEWS

2017年8月9日


芸術論を超えて。『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』【今週のおすすめ映画】


【今週のおすすめ映画】
芸術論を超えて。『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』

 

〜girls Artalk的♡おすすめポイント〜

“21世紀の現代アートに最も影響をおよぼす一人”とまで称されたオラファー・エリアソンの映画が公開中!

♡名門美術・王立デンマーク芸術アカデミーでアートを学び、ヴェルサイユ宮殿に滝を登場させるなどいつもアート業界の話題に欠かせない彼。

♡日本では原美術館、金沢21世紀美術館で個展を開催したことがあります。

♡ヨコハマトリエンナーレにも出品中の彼に是非注目してみて!

 

 

 

 

【概要】
『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』
監督:ヘンリク・ルンデ、ヤコブ・イェルゲンセン 出演:オラファー・エリアソン
2009 / デンマーク / 英語、デンマーク語 / 16:9 / ステレオ / カラー / 77分 / 原題:Olafur Eliasson : Space is Process
Copyright: Jacob Jørgensen, JJFilm, Denmark
上映日時など詳しい情報はこちら♪→http://www.ficka.jp/olafur/

 

 

 

【映画好きな方にはこの記事もおすすめ!】
写真に恋しちゃお!『旅する写真家 レイモン・ドゥパルドンの愛したフランス』
ル・コルビュジェ生誕130周年記念!映画「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」
天才彫刻家ロダン生誕100周年!『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』








トップへ