feature

記憶の破片を拾い集めて…大矢加奈子個展「TRACE OF TIME」【今週のおすすめアート】

NEWS

2017年7月30日


記憶の破片を拾い集めて…大矢加奈子個展「TRACE OF TIME」【今週のおすすめアート】


【今週のおすすめアート】
記憶の破片を拾い集めて…大矢加奈子個展「TRACE OF TIME」

 

〜girls Artalk的♡おすすめポイント〜

♡以前、ガールズアートークでもインタビューさせて頂いた事がある大矢加奈子さん。

♡大矢さんの約3年ぶりになる個展がhpgrp GALLERY TOKYOで8月4日から開催。

♡「記録」あるいは「記憶」をテーマにする彼女。一つ一つの記憶の欠片を集めて修復し、暖かな色使いで絵画に託します。

♡時に滲み、輪郭を失う作品は私達の持つ記憶の曖昧さや不確かさを現しているかのよう。

♡本展は新作展。彼女の新しい絵画に会って、忘れかけた大切な過去と対話してみませんか?

♡過去のインタビュー記事はこちら→「その時のあの事と、3つの切れ端」大矢加奈子さんインタビュー

 

 

概要】
大矢加奈子個展「TRACE OF TIME」
会場:hpgrp GALLERY TOKYO
営業時間 12:00~20:00 (月曜・最終日曜定休)
住所:東京都港区南青山5-7-17 小原流会館 B1F
03-3797-1507

 

 

【アッシュペー系列の現在の展示・これからの展示はこちら☆】
日差しに負けない!金谷裕子『セロファン越し、太陽はブルー』
「刺繍作家 有本ゆみこのLampharajukuのっとり計画」

 

 

【アッシュペー系列ギャラリーの過去の展示はこちら♪】
~キュビズムへの飽くなき探求~野村康生個展「Dimensionism」
~儚い命を見届ける凛とした姿勢~庄島歩音個展「The never ending」

 

 

 

バナー画像は「Potted Plant」 2017年 120×95cm パネル、油彩