feature

あなたは今、どこに帰属している?潘逸舟 私たちの条件

NEWS

2017年7月10日


あなたは今、どこに帰属している?潘逸舟 私たちの条件


【今週のおすすめアート】
あなたは今、どこに帰属している?潘逸舟 私たちの条件

 

〜girls Artalk的♡おすすめポイント〜

♡現在、潘 逸舟(はん いしゅう)さんが品川にあるURANOで個展を開催中です♪

♡潘さんは自らの体や日用品などを用いて作品を構成しています。

♡個人のアイデンティティの帰属が社会的な背景に揺れ動く様が彼の作品のテーマ。

♡本展「私たちの条件」では新作の巨大なスクリーンを用いた映像作品など、約10点を公開!

♡モノクロが見せる、静謐さと強烈さの対比をお楽しみ下さい!

 

 

【概要】
潘逸舟 私たちの条件
会期:2017年7月1日 ~8月5日
会場:URANO
住所:東京都品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 3F
営業時間:12:00~20:00
開廊時間:11:00〜18:00(金〜20:00)
休廊日:日、月、祝
URL:https://urano.tokyo/

 

 

【モノクロが好きな人にはこちらもおすすめ!】
アートフェアでも大人気!五木田智央さんの個展を見逃すな
~その土地の時間や記憶の蓄積~濱田祐史写真展~

 

 

【URANOの過去の展示はこちら!】
生命に対する無償の愛しさ 衣川明子「糞して寝ようか」
原爆から原発事故までを主題化 Unclear nuclear
光の美しさに魅了! 渡辺豪「光差 -境面Ⅲ-」

 








トップへ