feature

木下佳通代個展「等価に存在する何か。」【今週のおすすめアート】

NEWS

2017年3月23日


木下佳通代個展「等価に存在する何か。」【今週のおすすめアート】


【今週のおすすめアート】
木下佳通代個展「等価に存在する何か。」
 

〜girls Artalk的♡おすすめポイント〜

♡Yumiko Chiba Associates viewing room shinjukuでは、木下佳通代さんの個展「等価に存在する何か。」が開催中です。

木下さんの作品制作への始まりは、自己の存在を確認することから始まります。
♡物を相対的なものとして捉えれば、存在の在り方は希薄になっていきます。
自身の存在も希薄になっていくことに恐怖を覚えたという木下さんの制作は、それを取り除くために制作を行われます。
♡制作することで自己確認を行い、自身の中に生まれた不安を埋めるという作業を繰り返すことになるのです。
♡初期の写真作品と晩年まで描き続けた絵画作品を前期、後期に分けて紹介されます。
 
 
【情報】
「等価に存在する何か。」
前期:2017年3月18日(土)- 4月8日(土)
後期:4月13日(木)- 4月28日(金)
定休日:日、月、祝日※4月11、12日は展示替えのため休廊
会場:Yumiko Chiba Associates viewing room shinjuku