feature

光の美しさに魅了! 渡辺豪「光差 -境面Ⅲ-」【今週のおすすめアート】

NEWS

2017年2月6日


光の美しさに魅了! 渡辺豪「光差 -境面Ⅲ-」【今週のおすすめアート】


【今週のおすすめアート】

光の美しさに魅了! 渡辺豪「光差 -境面Ⅲ-」

 

〜girls Artalk的♡おすすめポイント〜

♡渡辺豪さんは、人の顔や身の回りの食器や本、部屋などの身近なモチー フを 3DCG を用いてモデリングして、

 その表面に実際の写真を貼り付けたプリントやアニメーショ ンを制作しています。

♡本展では映像インスタレーションを中心に、アニメーションとプリントの新作約 10 点を展示されています!

♡展覧会タイトルの < 光差 > は時差を基にした造語で、時差の「時」の部分を「光」に置き換えたもの だとか…

♡渡辺さんの織りなす繊細な光の表現をぜひご覧ください!

 

 

【作家プロフィール】

渡辺豪

「コズミック・トラベラーズ – 未知への旅」(2012 年、エスパスルイ・ ヴィトン東京)、「カルペ・ディエム 花として今日を生きる」(2012 年、豊田市美術館)、「あい ちトリエンナーレ 2013」(2013 年)にてそれぞれ新作アニメーションを発表。2013 年に第 24 回五島記念文化賞美術部門新人賞を受賞後、約 1 年間フィンランドでの海外研修を経験しています。その後、The APB Foundation Signature Art Prize 2014 のファイナリストに選出されてシンガポール美術館にて作品が展示されました。また、スイスとポーランド、ドイツを巡回した国際 交流基金によるグループ展「ロジカル・エモーション – 日本現代美術」へ参加するなど、国内 外を問わない活躍をみせています。

 

【情報】

渡辺豪「光差 -境面Ⅲ-」

会期:2017年1月21日 – 2月25日

会場:URANO

住所:東京都品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 3Fs








トップへ