feature

まるで新しい物質!? 石原友明展「拡張子と鉱物と私。」【今週のおすすめアート】

NEWS

2016年12月4日


まるで新しい物質!? 石原友明展「拡張子と鉱物と私。」【今週のおすすめアート】


【今週のおすすめアート】

まるで新しい物質!? 石原友明展「拡張子と鉱物と私。」

 

〜 girls Artalk的♡おすすめポイント 〜

石原は前回の個で毛髪をベクタ形式のデータに変換して描いた自画像を提示。

♡本はその続編で、前回の試みを継承しながら画材に石膏や銅などの鉱物を使用し、抽象化した身体に新しい物質感を与えるカンヴァスの新作を示致します。

 

ー 透になった自分から抜け落ちた髪が床に落ちる。からだから離れるそれは徐々に透では無くなっていった。そうして見えるものになり、死んで、もはや自分の一部ではなくなってしまった髪を見つめるなぜかそれこそが懐かしい自分自身の生きたからだを眼前するかのような反転した感覚にめまいがするのだった。ー

「美術館で、盲人、透人間が、出会った、せよ。」石原(1993~)より
 
 

【情報】

石原友明展「拡張子と鉱物と私。」

会期:2016年11月26日(土) – 12月25日(日)

会場:MEM 東京都渋谷区恵比寿1丁目18-4 NADiff A/P/A/R/T 3F

営業時間:12:00-20:00 月曜休廊 [月曜祝日の場合は翌日休廊]