feature

物語に満ちた幻想の世界  風能奈々展 「線でつなぐ遊びと名前をつけること」【今週のおすすめアート】

NEWS

2016年7月25日


物語に満ちた幻想の世界  風能奈々展 「線でつなぐ遊びと名前をつけること」【今週のおすすめアート】


【今週のおすすめアート】

物語に満ちた幻想の世界  風能奈々展 「線でつなぐ遊びと名前をつけること」

 

〜girls Artalk的♡おすすめポイント〜 

今回の風能の新作は、モチーフ同士が繊細に拮抗し、対になったり離れたり、鑑賞者の豊かな想像力を引き出す

 ような遊び心に溢れています。

幼い頃から耽溺している物語や神話に登場する、動植物や人、風景やおまじないの道具などのモチーフを、多様な

 質感で、重層的かつ透明感あるマチエールに豊かに紡ぎあげます。

まるで織物を一針一針織っていくかのような、浮いているのでもない、重なっているのでもない、奥行きという

 表現では捉えきれない空間的な複雑さ」(長屋光枝「現代美術の展望 VOCA展 2009」カタログ)をもちあわせて

 います。

 

【情報】

会場:小山登美夫ギャラリー 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-10-11  
会期:2016年7月30日[土]- 9月10日[土] 
OPEN:11:00-19:00 
休廊日:日、月曜日 及び 祝日 
入場無料