feature

【今週のおすすめアート】203gow × 二宮佐和子 exhibition 『編ンダ〜ワールド × オーバー・ザ・山』

NEWS

2015年9月14日


【今週のおすすめアート】203gow × 二宮佐和子 exhibition 『編ンダ〜ワールド ×


〜 girls Artalk的♡おすすめポイント 〜

♡国内外から高い評価を得ている編み師203gowと、
 平面、立体、空間とあらゆるものを縫い刺しする刺繍アーティスト、二宮佐和子によるコラボレーション!

「編ンダ〜ワールド」 203gow
 世の中が編み物に見える203gowがタンバリンギャラリーの一角を占拠します。
 通常の世界と編みの世界が半分交差する不思議な編みゾーンを体験しに行ってみましょう。

「オーバー・ザ・山」 二宮佐和子
 行き来を繰り返す針の営み、重なりあう糸の波、それらの反復運動によって作られた猛々しい山は、
 丸くせり上がった獣の背中のようで厳しくもあたたかい温もりを体感しに行ってみましょう。

 

【情報】

203gow × 二宮佐和子 exhibition
『編ンダ〜ワールド × オーバー・ザ・山』
 
会期:2015/9/22(火)〜9/27(日)
時間:11:00〜19:00(最終日〜18:00)
   レセプションパーティ 9/22(火)18:00〜20:00
場所:TAMBOURIN GALLERY
   東京都渋谷区神宮前2-3-24
   03-5770-2331
 
 
【アーティスト情報】
◎編み師 203gow (niimarusangow・にいまるさんごう)
 風変わりな編み作品  「へんなあみもの」を作り続けている。
 世の中全て、編み物に見える。
 独自の色合いで、小物から8mの大型立体作品を制作。
 街中を編み物で埋め尽くす集団「編み奇襲団」立上げる。
 百貨店、路面店ショーウインドウ装飾、ファッション誌背景、
 美術館、ギャラリーにて立体造形展示、ワークショップなども手掛ける。
 
◎二宮佐和子
 絵画、ファッション、インスタレーション、
 平面、立体、空間とあらゆるものを縫い刺しする刺繍アーティスト。
 2014年シブカル杯。入選、FELISSIMOとのコラボレーションによる商品開発、
 テクノエレクトロニカミュージシャンへの衣装刺繍制作など
 あらゆる分野で活動中。