feature

サンショウウオアート井上裕起さんの個展「salaMandala / RIDE」開催 @ 六本木ヒルズA/Dギャラリー【今週のおすすめアート】

NEWS

2018年5月27日


サンショウウオアート井上裕起さんの個展「salaMandala / RIDE」開催 @ 六本木ヒルズ


【今週のおすすめアート】
サンショウウオアート井上裕起さんの個展「salaMandala / RIDE」開催 @ 六本木ヒルズA/Dギャラリー

 

 

 

〜girls Artalk的おすすめポイント〜
◆井上裕起さんの個展「salaMandala / RIDE」が、6月1日から6月24日の期間、六本木ヒルズA/Dギャラリーにて開催されます。
◆井上さんは、サンショウウオをメインモチーフに、造形・彫刻作品を制作する現代美術家です。本展では、新作を含め、約15点が展示されます。
◆井上さんの根幹となるテーマは「進化」で、日本の伝統や伝承に新しい素材を重ね合わせた独自のスタイルは国内外から高く評価されています

 

 


≪salamander [騎蛙像] ≫ H29.5xW21xD21cm FRP,Paint,Wood 2018 © Yuki INOUE

 

 

 

 

≪salamander [D51]≫ H19xW47,5xD8.5cm FRP,Paint,Wood,Plarail 2018 © Yuki INOUE 

 

 

 

【開催概要】
井上裕起  「salaMandala / RIDE」

会期:2018年6月1日(金)〜2018年6月24日(日)
時間:12:00〜20:00
会場:roppongi hills A/D GALLERY
入場:無料

 

 

【 アーティストコメント】
私の作品の根幹となるテーマは「進化」である。
モチーフとして扱っている生物はその生涯において一定の時期が訪れると変態するが、その境界線を越える瞬間に希望と覚悟を感じ、彼等を通じて人間の成長や人類の進化を想像する事が私の創作活動の源になっている。
私は制作を始めた当初から石を用いて来たが、近年はより自由度の高い造形を求めて化学的な素材へと移行してきた。
この物質の変化は単なる素材の変更という事にとどまらず私自身の「進化」の過程であり、日本という国に受け継がれてきた伝統や伝承を重ね合わせる事によってより新しいものへ発展させようという試みでもある。  

井上裕起

 

 

【六本木ヒルズA/Dギャラリーで過去に開催されたアート展はこちら】
「HOPE」美島菊名さん、ROPPONGI HILLS A/D GALLERYでの個展開催とご自身初となる写真集の発売が決定。【今週のおすすめアート】
今だから見る カオス*ラウンジ 「風景地獄―とある私的な博物館構想」【今週のおすすめアート】
六本木ヒルズ A/D GALLERYにて2年ぶりとなるヒロ杉山「ONE HUNDRED AND EIGHT」が開催!

 

 

バナー画像は、≪salamander [BORDER] ≫ H20xW13xD21,5cm FRP,Paint,Stainless steel 2018 ©Yuki INOUE








トップへ