feature

東京工芸大学に色彩専門の「カラボギャラリー」がオープン!【今週のアートニュース】

NEWS

2017年8月1日


東京工芸大学に色彩専門の「カラボギャラリー」がオープン!【今週のアートニュース】


【今週のアートニュース】
東京工芸大学に色彩専門の「カラボギャラリー」がオープン!

 

〜girls Artalk的♡おすすめポイント〜

♡7月22日に東京工芸大学で「色」を専門とした 「カラボギャラリー(col.lab gallery)」が遂にオープン♪

♡東京工芸大学は写真の専門学校として発足し、現在は色彩や画像に力を入れ「色の国際科学芸術研究センター」を設立。研究成果を厚木キャンパスの「カラボギャラリー」で見せてくれます!

♡ギャラリー自体の初展覧会『色をつくる 〜赤と何色を混ぜると緑色になる?〜』も絶賛開催中。

♡「色」に着目したちょっと珍しいギャラリーとなっているので是非、ご注目下さいね!

 

 


色材の混色を体感できる体験型装置

 

 


展示会場風景

 

 

【カラボギャラリー】
■所在地:東京工芸大学 厚木キャンパス 12号館2階 (住所:神奈川県厚木市飯山1583)
■開館期間:2017年7月22日(土)~通年
■開館時間:10:00~17:00
■入場:無料
■休館日(予定):月曜日、日曜日、祝日 ※休館日は、状況に応じて変更する場合があります。
■URL:https://www.color.t-kougei.ac.jp/gallery/index.html

 

【色彩について知りたい方にはこちらの記事もおすすめ!】
色彩についての知識があると美術館・ギャラリー巡りがもっと楽しくなる!
土から生まれた色の魔術に魅了されて「The Power of Colors 色彩のちから」