feature

~相関的差異までを芸術とする~川俣正 Early Works【今週のおすすめアート】

NEWS

2017年7月23日


~相関的差異までを芸術とする~川俣正 Early Works【今週のおすすめアート】


【今週のおすすめアート】
~相関的差異までを芸術とする~川俣正 Early Works

 

〜girls Artalk的おすすめポイント〜

♡MISA SHIN GALLERYにて川俣正さんの個展が8月2日(水)より開催!

♡川俣さんは国際的な活躍で知られ、従来の美術の概念にとらわれることなく活動してきました。

♡80年代から既に彼は、設営から解体までをアートの工程と考えるスタイル ワーク・イン・プログレス(work in progress)で制作。

♡本展では、特に初期の作品に着目。海外都市の変貌と在り方を模索します。

♡展覧会当日にはオープニングレセプションも催され、川俣さんご本人にも会えちゃいます!

 

 

【概要】
川俣正
Early Works
会期:2017年8月2日(水)ー10月7日(土)
場所:MISA SHIN GALLERY
開廊時間:火-土 12:00−19:00(日月祝休)
夏期休暇:8月11日ー8月21日
オープニングレセプション:2017年8月2日(水)18:00-20:00
http://www.misashin.com/

 

 

【MISA SHIN GALLERYの過去の展示はこちら!】
磯崎新 ドローイング展「一本の線」
触覚の可視化 伊庭靖子 Paintings