feature

貴重な文化財が最新技術で現代に蘇った!『東京藝大 クローン文化財展』【先取りおすすめアート】

NEWS

2017年7月21日


貴重な文化財が最新技術で現代に蘇った!『東京藝大 クローン文化財展』【先取りおすすめアート】


【先取りおすすめアート】
貴重な文化財が最新技術で現代に蘇った!『東京藝大 クローン文化財展』

 

girls artalk的おすすめポイント〜

♡東京藝術大学にて「シルクロード特別企画展『素心伝心 クローン文化財 失われた刻の再生』」の開催が決定しました♪

♡クローン文化財とは、失われてしまった文化財を画像データなどから復元、本来の姿に蘇らせたもののこと。東京藝大が考案し、特許技術(!)を取得しました。

♡本展は、実際に観にいく機会がなかなかないあるいは、既に消失してしまった文化財を再現。シルクロードの世界を5感で体験できちゃうんです!

♡チケットの発売は8月中旬を予定!想像するだけでワクワクしちゃう展示。楽しみですね!

 

 


G7伊勢志摩サミットにて各国首脳へクローン文化財について解説する宮廻教授

 

 


これがクローン文化財!本物と見間違う精巧さ。高句麗古墳群江西大墓

 

 


復元した釈迦三尊像光背3Dモデル

 

 


法隆寺金堂壁画の焼損前を復元

 

 


法隆寺金堂壁画復元作業

 

 


【概要】

「シルクロード特別企画展『素心伝心 クローン文化財 失われた刻の再生』」
開催期間:2017年9月23日(土)~10月26日(木)
開館時間:午前10時~午後5時 (金曜日は午後8時まで)※入館は閉館時間の30分前まで
休館日:月曜日 ※10月9日(月)は開館
開催場所:東京藝術大学大学美術館3F入場料
一般 1,000円(800円)、大学高校性 800円(600円)、中学生以下無料
※( )は前売り、20名以上の団体料金 (※前売り券は2017年8月中旬から販売予定)
※団体観覧者20名につき1名の引率者は無料
※障がい者手帖をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料

 

 

【東京藝大に関する記事はこちら!】
60年後の未来は文化と対話する!?コルベール委員会×東京藝大『2074、夢の世界』

 

【シルクロードに関する記事はこちら☆】
アートな女子旅 vol.1 小淵沢(後編)

 

【失われた文化財が好きな方にはこちらもおすすめ♪】

並河靖之七宝展 明治七宝の誘惑—透明な黒の感性  東京都庭園美術館で出会うロストテクノロジー!

 








トップへ