feature

本日スタート!注目の若手アーティストを知るチャンス「ポーラミュージアム アネックス展」

NEWS

2017年3月31日


本日スタート!注目の若手アーティストを知るチャンス「ポーラミュージアム アネックス展」


本日スタート!注目の若手アーティストを知るチャンス

「ポーラミュージアム アネックス展 2017」

 

 

〜girls Artalk的♡おすすめポイント〜

♡毎年恒例!35歳以下のアーティストを対象に海外での研修を援助し、日本の芸術分野の専門性を高めていこうという活動の発表の場

♡今注目の若手アーティスト4人の作品が見れます

♡girls Artalkが兼ねてより注目している鈴木ヒラクさんの作品も!

♡銀座という好立地なので、おでかけついでにぜひ御覧ください

 

 

【アーティストプロフィール】

鈴木 ヒラク(Hiraku SUZUKI)

1978年生まれ  アーティスト
“描く”という行為を主題に、平面、インスタレーション、壁画、映像、パフォーマンス、彫刻、写真など多岐にわたる制作を展開。時間や空間の生成と変容の方法として、ドローイングの領域を拡張し続けている。音楽/建築/ダンス、またアニエス・ベーやコム・デ・ギャルソンといったファッションの領域とのコラボレーションも手掛ける。

http://www.hirakusuzuki.com/

 

 

中原 一樹(Kazuki NAKAHARA)

1980年 香川県生まれ

2004年 ウィーン大学美術史学部留学

2005年 横浜市立大学商学部経済学科国際社会コース卒業

2010年 ベルリン・ヴァイセンゼー芸術大学絵画科卒業

2011年 ベルリン・ヴァイセンゼー芸術大学絵画科 マイスターシューラー修了

2011年 マルト・スタム賞受賞

2011年 公益財団法人野村財団芸術文化助成(フランス)

2013年 公益財団法人ポーラ美術振興財団在外研修員(イギリス)

http://www.kazukinakahara.com/

 

 

秋吉 風人(Futo AKIYOSHI)

1977年 大阪府生まれ。名古屋芸術大学大学院美術研究科修了。

2012年に文化庁新進芸術家海外研修制度にてベルリンに滞在。

主な展覧会に、2010年「絵画の庭─ゼロ年代日本の地平から」(国立国際美術館、大阪)、2013年 「さわらないでくたさい!?(常設特別展)」(豊田市美術館 、愛知)、2014年 「VOCA 2014 現代美術の展望新しい平面の作家たち」(上野の森美術館、東京)、2015年「Adherence」(SEXAUER、ベルリン)、2016年「if nothing else」(NON Berlin、ベルリン)など。 豊田市美術館や国立国際美術館のほか、海外でのコレクションも多数。

http://www.futoakiyoshi.com/

 

 

藤原 絵里佳(Erika FUJIWARA)

1984年 愛媛県生まれ

2006年 愛媛大学教育学部芸術文化課程造形芸術コース卒業

2008年 金沢美術工芸大学大学院工芸科陶磁専攻修了

2010年 金沢卯辰山工芸工房修了

2013年 公益財団法人ポーラ美術振興財団在外研修員(ラオス)

http://www.erikafujiwara.com/

 

 

【情報】

ポーラ ミュージアム アネックス展2017
-繊細と躍動-2017年3月31日(金)-4月23日(日)11:00-20:00(入場は閉館の30分前まで)
入場無料/会期中無休
※休館日:4月17日(月)

東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 3階