feature

東京国際映画祭特集!オープニング作品とクロージング作品をWチェック!

NEWS

2016年10月25日


東京国際映画祭特集!オープニング作品とクロージング作品をWチェック!


東京国際映画祭特集!

オープニング作品とクロージング作品をWチェック!

 

10月25日(火)〜11月3(木・祝)の10日間にかけて開催されるグローバルな映画の祭典「東京国際映画祭(TIFF)」。

 

オープニング作品に選ばれたのはマダム・フローレンス!夢みるふたり

アカデミー賞のノミネート回数は歴代最多を誇り、アメリカ映画界を代表する女優であるメリル・ストリーブ。

今までに良質な作品に多数出演し、今までに17度目のノミネート、3度目の受賞を果たしている。

今作で彼女が演じるのは、 “音痴のソプラノ歌手” として知られる実在の人物フローレンス・フォスター・ジェンキンス。

本作は1944年、音楽の殿堂カーネギーホールで行われ、伝説として今なお語り継がれるフローレンスの公演を題材に描いたドラマである。

10月25日(火)に六本木ヒルズで開催されたレッドカーペットでは、「作品を観ながら、笑ってもいいし、泣いてもいいわ。」と、屈託のない微笑みを浮かべながらオーディエンスに答えていた。

 

%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b9
© 2016 Pathé Productions Limited. All Rights Reserved.  配給:ギャガ

 

 

一方、クロージング作品として選ばれたのは聖の青春

今尚一線で活躍している天才・羽生善治と「東の羽生、西の村山」と並び称されながらも、病と闘い全力で駆け抜けて、29歳にして亡くなった、”怪童”として実在した棋士・村上聖の実話。

村山を演じた松山ケンイチは役作りのため20キロ以上も重増したことでも大きな話題を呼んだ。

また、羽生役には東出昌大、ライバル役には染谷将太、安田顕やリリー・フランキーなど、脇を固めている俳優にも注目してほしい。

また、こちらもレッドカーペットでは「日本の伝統的な”棋士”たちのお話です。生きるということに向かい合う作品です。」と熱を込めて発言していた。

 

%e3%80%90%e3%82%b5%e3%83%96%e3%88%ae%e3%80%91dsc_0277©2016「聖の青春」製作委員会  配給:KADOKAWA

 

どちらも実話をもとに制作された映画作品。会場に足を運んで両者の生涯を追体験してはいかがだろうか。

 

【情報】

第29回東京国際映画祭

会期:10月25日(火)〜11月3(木・祝) 10日間
会場:六本木ヒルズ・EXシアター
HP:http://2016.tiff-jp.net/ja/