feature

【今週のおすすめアート】野村康生 個展「複素平面」

NEWS

2015年10月29日


【今週のおすすめアート】野村康生 個展「複素平面」


〜 girls Artalk的♡おすすめポイント 〜

本展覧会は東京大学 国際高等研究所 カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)にて行われた
 アーティスト・イン・レジデンスでの経験を元に
サイエンスとアートを結ぶ今後の展望について
 構想した作品を中心とした新作展です。

最先端科学の現場で日々科学者と交わしたディスカッションからどの様な視点で作品を生み出したのか、
 この機会にぜひご高覧ください。

♡会期中に開催される関連イベントもお楽しみください。

 サイエンスカフェ「絵画空間とモジュライ」
 11月6日(金)21:30 – 22:30  ※予約不要/1ドリンク制
 講師:池田暁志(Kavli IPMU 特任研究員)
 テーマ:絵画が描かれるキャンバスの四角形。
     私たちにとってあまり馴染みのない現代数学の概念を使ってこの「四角形」を眺めてみると、
     果たしてどの様な発見があるでしょうか。
     そこには今まで絵描きが見落としていた新たな絵画の捉え方が見つかるかもしれません。
     数学者の池田暁志さんをお招きして現代数学の考え方を分かりやすく解説していただきながら、
     参加者のみなさんとディスカッションしてみたいと思います。

【情報】

野村康生 「複素平面」

会場:HAGISO
   〒110-0001 東京都台東区谷中3-10-25
会期:2015年10月31日[土]- 11月8日[日]
時間:12:00 – 21:00
閉館日:月曜休
WEB : http://hagiso.jp/art/2015_10_nomura/