feature

【今週のおすすめアート】そこにある、時間―ドイツ銀行コレクションの現代写真

NEWS

2015年9月17日


【今週のおすすめアート】そこにある、時間―ドイツ銀行コレクションの現代写真


曹斐(ツァオ フェイ)「自分の未来は夢にあらず 02」、2006年、120cm×150cm、Cプリント © Cao Fei / Deutsche Bank Collection

 

〜 girls Artalk的♡おすすめポイント 〜

♡紙の作品のコレクションとしては最高峰とされる、ドイツ銀行の現代美術コレクション約 60,000 点より、1970 年代から最近にいたる写真芸術の魅力を、アジア・アフリカ・アメリカ・ヨーロッパのアーティスト約 40 組 60 点の秀作で紹介しています。

♡「《時間》を切り取ってメディアに定着させる」という写真の持つ、芸術表現としての魅力がつまっている展覧会です。

♡本展の見どころは、加速化するグローバリゼーションの流れの中、世界各国のアーティストたちがそれぞれの文化的・社会的背景のもとで模索する写真表現の「いま」を確かめることができます。

 

【情報】

「そこにある、時間―ドイツ銀行コレクションの現代写真」

会場:原美術館
   〒140-0001東京都品川区北品川 4-7-25
会期:2015年9月12日[土]-2016年1月11日[月・祝]
開館時間:11:00 am – 5:00 pm
     (祝日を除く水曜は8:00 pmまで/入館は閉館時刻の30分前まで)
休館日:月曜日(祝日にあたる9月21日、10月12日、11月23日、1月11日は開館)、
    9月24日、10月13日、11月24日、年末年始(12月28日-1月4日)

入館料:一般1,100 円、大高生700 円、小中生500 円/原美術館メンバーは無料、
    学期中の土曜日は小中高生の入館無料/20 名以上の団体は1 人100 円引