feature

【映画】『セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター』公開記念 『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』 リバイバル上映決定!

NEWS

2015年7月28日


【映画】『セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター』公開記念 『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』


8/1(土)ロードショーのヴ ィム・ヴェンダース監督の最新ドキュメンタリー
『セバスチャン・サルガド/地球へのラブ レター』の公開を記念して、
同監督の名作音楽ドキュメンタリー『ブエナ・ビスタ・ソシ アル・クラブ』を、
貴重な 35 ミリフィルムでリバイバル上映します!

 

音楽映画史上、最高の 1 本。

名作『パリ、テキサス』でタッグを組んだ名匠 ヴェンダースと、アメリカが誇るギタリスト、 ライ・クーダー。
ふたりの再びのコラボレーシ ョンにより完成した『ブエナ・ビスタ・ソシア ル・クラブ』は
1999 年のアカデミー賞長編ドキュメンタリー映画部門にノミネートされ、
日本でも約7ヶ月間に及ぶロングラン大ヒットを記録。
知られざる存在だったキューバという国の文化や魅力的な音楽が一躍脚光を浴びるきっかけとなりました。 

そして日本公開から15年を経た今年…
ヴェンダース監督のドキュメンタリー映画『セバスチャ ン・サルガド/地球へのラブレター』が公開となります。
”神の眼を持つ”と称される現代最高の 写真家セバスチャン・サルガドの知られざる姿に
迫る本作は再びアカデミー賞にノミネートされるなど、高い評価を得ています。

Bunkamura ル・シネマでは『セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター』の公開を記念して、
『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』を 3 週間限定でリバイバル上映します。

また 8/1(土)からはル・シネマ劇場ロビーにて、
ヴェンダース監督代表作品の公開当時の貴重 なポスター展も同時開催。
日本公開から 15 年のいま、大きな変革が訪れようとしている キューバの古き良きムード、
そして粋なミュージシャンたちの魂の演奏が味わい深いフィ ルム上映でスクリーンに甦ります。
音楽フェスシーズン真っ盛り、暑い夏に史上最高の音 楽映画をル・シネマでお楽しみください。

 

[上映期間]2015 年 7 月 25 日(土)~8 月 14 日(金)
(上映時間は劇場までお問い合わせ下さい。)
[会場] Bunkamura ル・シネマ
   http://www.bunkamura.co.jp/cinema
   (東京都渋谷区道玄坂 2-24-1 Bunkamura 6F TEL:03-3477-9264)

[料金] ¥1,200 均一(『セバスチャン・サルガド~』のチケットご提示で\1,000)